August 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

とーちゃんっ!



これまでデッサン人形だなんだと言い訳していましたが、どうやらハマってしまったようです、武装神姫。前回投稿から早二ヶ月。たがが外れたように…。

という訳で今回は最近ウチにやってきた砲子さんことフォートブラッグ。
どこぞのニコニコするところで飛んでみたり歩いてみたり、僕の脳内ではかなり良いキャラクターで出来上がってます。


第4弾EXウェポン、デザインは最近では第8弾のゼルノさんや丸が二つのガンダムのメカデザインをされてた柳瀬敬之。
ガンダムは∀までしか認めないダメフィルタリングがかかっている僕ですので、丸が二つのガンダムは見たこと無いので柳瀬敬之のデザインがどうこうとかはよくわかりませんが、砲子さん、ゼルノさん二体のデザインに関していえば、個人的趣向として流線型な近未来的なデザインではなく、ゴツゴツと無骨なイメージを持たせるようなデザインは好きっぽいのかも。



これもまた個人的見解ではあるのだけれど、顔の造形的にはかなり良いのではないかと。
下町の定食屋の娘さん的な愛嬌のある感じというか。タッチの南ちゃん的というか。

そして砲台タイプ。
バックパックからのびる脚はかなり優れもの。砲子さん自身、自立はできるもののバックパックが重過ぎてかなりバランス獲るのが大変だったりするのだけれど、、バックパックの脚はかなりの安定性で可動範囲も広く、、バックパックの脚だけでがっちり自立したりもできたりとか。



左手のコンパネもまたさり気にかっこよろしく…。



概ねデザイン的には満足な出来ではありますが、アクションフィギュアとしての出来という点で若干不満点があったのも確か。
武装として稼働させる部分が全てバックパック部に集約されている訳で、さらに肩や太もものアーマーがゴツゴツとつく為に、どこか動かす度にどこかにぶつかったりとかで、接合部がゆるめなアーマーがぽろぽろとれたり、固定されない拡張スペーサーがくるくる回ったり、正直動かす度にイライラ…。何故にmmsの拡張スペーサーの穴は六画に成型されてないのでしょうかね。ちょっと手を加えればある程度解消できることのようですが、んー、はじめから六画に成型しておいてほしいところ。

とはいえやはり良いです。不満点はありますが、全然合格点。
そんなわけでウチの神姫さん1体目、砲子さんでした。



「とーちゃん、任務完了ですっ!」



comments

   

trackback

pagetop