April 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

初めてのふるすくらっち その4。



さらにマミコン制作続きます。


服の袖部分を制作して角の付け根の部分を整形しました。
角の付け根部分はあきてるさんのイラストではちょっとした装飾のようなものがあるみたいなのですが、ディテールが判からなかったので今回は省略します。
ちなみに、そのあきてるさんの設定内に「角がくるくる回る」というものがありましたが、角の軸になっているプラ棒をを頭部に差し込んで固定しているので、最終的に接着しないでおけばくるくる回せちゃいますね。わぁ、すっごーい………。

それでは作業を進めまして…



前髪と服の前垂れ(?)部分を追加しました。
だんだんマミコンっぽくなってきたかと。
前垂れ部分は上半身とはまた別パーツになってます。後ほど書きますが、今回のマミコン制作でパーツ構成を一番悩んだのがこの部分だったかもしれません。
前髪は角があることと前髪と後ろ髪の間に耳が出るという構造上、こちらもまたつじつま合わせの造形とパーツ構成に若干苦労しました。



ちなみに右手の袖にはこんな感じで手が収まってます。
これまた複製を考えて手と袖でパーツを分けてあります。



そして前垂れ部分なのですが、こんな感じにパーツが分かれています。
上半身のパーツ分け作業のついでに腕も胴体から切り離して別パーツにしました。
初めてのスクラッチではありますが、実はいわゆるガレージキットと言われるものは全く触ったことどころか見たことすら無いのでパーツ分けは悩んでしまいます。
取りあえず組み上げる段階でつなぎ目を消さなければならないのはめんどくさい気がしたので、できるだけつなぎ目を露出させないように且つ複製の際に無理の無いように分割しているつもりです。
前垂れパーツは襟の左右につなぎ目ができる訳ですが、ここは髪の毛がもっさりとかかるので隠れて見えなくなるからいいかな、と。

そんな感じで結構なパーツ数になってきました。



現状でパーツ構成はこんな感じです。

あと下半身部分を分割しなければならないかなと思いますし、まだできていない後ろ髪や三つ編み部分、尻尾なんかも追加されますのでそれなりのパーツ数になるのかと。


comments

洋服のパーツが増えてきて、妖精っぽい感じがアップしてますね。
それにしても細かい、すごいです。

>接着しないでおけばくるくる回せちゃいますね
某マジン●ーZのパンチのように
飛んでいって武器になったら、ますますマミコン最強です。

  • ありんこ
  • 2009/10/27 9:59 PM

結構勢いだけで作ってるので、あまり細かくはないかなぁと思います…ι
まぁ、ここから更に手を加えていくつもりですし、投稿した際に千和さんに「ぅわ、何これ!?…何でこんなに頑張っちゃったの?」って言われたかったこともあって無駄に頑張ってました。あはは。

>飛んでいって武器になったら、ますますマミコン最強です。

ドラ漫画では最終的にマミコン自体が飛び道具になってましたよね……。

  • まきお
  • 2009/10/30 5:25 PM
   

trackback

pagetop