April 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

初めてのふるすくらっち その1。



唐突に終わりを告げられてしまったので唐突に上げることとあいなりました。
まぁ、意味が分からないと思いますが、しばしば「何かやってる」と書いていた「ソレ」のことです。
さて、以前の記事に書いたのですが僕が聴いているWebラジオで「斎藤千和無責任編集〜週間うらGおふぁんたじー〜」という番組があります。
この番組のことを知らないと今回の記事や僕が何を作ろうとしているのか「????」以外の何ものでもないことと思いますが、僕のヘタクソな説明をだらだら書いてもなかなか伝わらないと思いますので、一度アニメイトTVにて配信されているこの番組ページを見て頂けたら、と。簡単に説明するとしたら、リスナーから投稿されたアイデアを基にして、Gファンタジーという雑誌にこの番組発の漫画を掲載してもらうということが番組の趣旨…………のはずです。

番組ページはこちら

もし興味とお時間がありましたら、しばらくの間第0回から全ての放送分が残っているようですので聴いてみることをお勧めします。
ちなみに開始当初辺りの放送は結構難易度高いと思われますのでお気をつけ下さい…。

その番組内で「丁キャンペーン」という企画があがった際に僕もその企画に便乗したのですが、その記事内で冗談半分で「フィギュアでも〜」的なことを書いたんですよね。ほんとにその時は冗談「半分」というよりはほぼ100%冗談として書いたのですが、その後fg等でフルスクラッチの作品なんかを見ているうちになんだか沸々と僕の中に何かが芽生えてきまして、更にはラジオ内でも丁さんがぼそりとフィギュアがどうこう的なことをおっしゃっていたのを聴いたりして、ちょっと思い切ってみることにしました。
これまで僕が手をつけてきたような既存のフィギュアの改造では多分番組内で画像等扱えないことになるでしょうし、せっかくやる気になったのだからということで一からのフルスクラッチに挑戦です。

とはいえ全く初めてのことですし何をどうしたらいいのかさっぱりでしたので、入門書としてオススメされていた『かわいい女の子フィギュアを作ろう!』という本を購入してみました。



一通り目を通してみましたが原型制作に関して写真付きで丁寧に解説されていて、「これなら僕でもなんとかなるんじゃね?」と錯覚させてくれます。
ということで、この本の製作過程に沿って初めてのフルスクラッチに挑戦です。

で、肝心の「何のフィギュアを作るのか?」というところですが、丁キャンペーンの際に書いたように斎藤さん的にはオヤジフィギュアが大層喜ばれるのだろうと思うのですが、僕に枯れ専の気はありませんのでモチベーションを上げるためにも取りあえずオヤジは除外。…となると、ある程度設定的に容姿が決まってきている主人公チャバネかマミコン辺り。
あきてるさんというリスナーさんが投稿されていたマミコンの設定画が非常に可愛らしかったこともありまして、チャバネは置いておいてマミコンにすることに。

ちなみにうらGおふぁんたじーをご存じない方もいらっしゃると思いますので…。
マミコンとはうらGおふぁんたじー番組内でリスナーからの投稿を元にして制作されている漫画「魔法少女チャバネ」の主人公の千羽(ちはね)と魔法少女の契約を交わしたユニコーンの妖精で、漫画内のマスコットキャラクターとして設定されたキャラクターです。今回の記事の一番はじめの画像のキャラクターがソレ。

さて、早速本に書かれていた石膏粘土(ラドール)、木部パテ、スパチュラ(取りあえず1本だけ)と必要最低限だと思えるものを用意。その他精度を上げるためにいくつかの種類のパテが紹介されていましたが、その辺は適宜必要になった際に揃えようかと。

それでは早速制作開始です!

まずは心材の制作です。



頭部用の球体、胴体用のS字、腕・脚用の棒。
白熱球で乾燥速度上げつつ制作していきます。

まずは頭部から…。



…………………何だ、これはι
球体に顎・おでこ・頬・鼻を大まかに肉付けしたところです。
どんな妖怪が出来上がるのかと早速心配になってきましたよι

その後目や口元にも粘土を盛って更に成型。



おぉ、何とか人間らしい顔立ちになってきましたよ。
ある程度顔の造形は形になったので適当な位置に耳を付けてみました。



どうでしょうか?
取りあえずそれなりに可愛らしくなってくれそうな気がするのですが…。

ということで、本来うらGおに投稿してから記事を上げようかと思っていたのですが、番組が最終回となりましたのでこれまでの製作過程を順次上げていこうと思います。
現状まだ出来上がってはいないのですが、原型としてある程度のところまでいってるので、ここからしばらくの間この記事を更新していこうかと思います。


comments

お邪魔します。
丁キャンペーンの時
黄色い物体を抱っこしている女の子が気になって
それ以降もちょこちょこと通わせていただいておりました。

何か作っていらっしゃるんだろうな〜
うらGお関連だったら、楽しみだな〜と思っていたのですが
マミコンだったんですね。
出来上がりを楽しみにしています。
頑張ってください。

  • ありんこ
  • 2009/10/06 12:16 AM

間の悪いことにブログのサーバ移転があって、ありんこさんの書き込みが消えてしまいましたので、↑の書き込みは僕がサルベージしたものです。
ありんこさん、申し訳ありませんでした。

さて、うらGお、終わってしまいましたね。
僕の聞いているwebラジオの中ではダントツにぶっ飛んだラジオだったので残念な限りです。

ありんこさんには千和さんフィギュアのご提案も頂いていましたが、結局安直にマミコンにしてみました。
現状もう少し作業が進展してますので、近い内に続きを上げようと思ってます。
また見て頂けたら、と…。

  • まきお
  • 2009/10/06 12:25 AM
   

trackback

pagetop